ユニホームの申し込み【高品質なデザイン】

今さら聞けない基本的な事

Tシャツ

イベントではもはや定番

現在部活tシャツやクラスtシャツなど、オリジナルプリントのtシャツを見かける機会は増えています。とはいえ、まだまだオリジナルプリントtシャツはマイナーな存在です。お店でtシャツを購入するのと違って、実際に作った経験がある人は少ないでしょう。それこそクラスtシャツとなれば、作る機会自体滅多にありません。そこでクラスtシャツとは具体的にどのようなもので、どうやって作られるのか基本的な事についてご紹介します。通常クラスtシャツといった場合には、一般的なシルエットのtシャツにクラス名やイラスト、好きな言葉など思い思いの意匠を印刷したものを、クラス全員分用意したものを指しています。クラス全員でまったく同じものに揃える事が多いですが、デザインは同じで男女で色を替える、若しくは雰囲気は統一しつつデザインを複数用意するなど、パターンは色々です。クラス対抗のイベント用のユニフォームとして使われる他、卒業などの記念品として作成されるケースもあります。これらクラスtシャツは、考案したデザインをもとに、オリジナルプリントメーカーに発注する事で作成されます。お近くの専門ショップか、無ければネットショップから注文が可能です。発注するtシャツのシルエットや数量にサイズ、施すデザインを指定して見積もりをとり、納得の上で注文します。メーカーの自社工場や外部委託の工場で指定のアイテムにデザインが施され、仕上がったクラスtシャツは数日から数週間後に届きます。使う色数、印刷及び加工方法、tシャツ生地の厚みなどで料金が変動しますが、一般的なクラスtシャツであれば1着2000円程度で作れます。一生の思い出にもなるので、機会があれば是非クラスtシャツを作成してみてください。

Copyright© 2018 ユニホームの申し込み【高品質なデザイン】 All Rights Reserved.